本文へ移動

ピル

女性主体での避妊方法です。

月経開始後遅くとも7日以内に、1日1回決まった時間に服用する必要があります。

当院ではトリキュラーが院内処方可能です。

生理痛や過多月経を改善する効果もありますが、

そのような場合にはヤーズ・ルナベルなどを処方します。

緊急避妊法

避妊せずに行われた性交後72時間以内にノルレボというおくすりを1回服用することで、

高い緊急避妊効果が得られます。

性交後早く飲むほど避妊効果は上がります。

ただし妊娠阻止は完全ではないため、

月経が遅れたり、あるいは通常より軽い場合には妊娠の可能性を疑って下さい。

高価なおくすりでもありますので、

以後はより確実な避妊方法として、前述の低用量ピルの使用を検討して下さい。

 
 
大鳥居医院へのお問い合わせやご質問、
ご相談などございましたらご連絡ください。
 
 03-3741-0118
 
【月.火.水.金】 9:00-12:00 / 15:00-17:00 【木.土】 9:00-12:00 休診日/日・祝日
TOPへ戻る